埼玉県里親会 リンクお問合せ
ごあいさつ 里親制度概要 会員・支部活動 情報コーナー 関係機関紹介 皆さまのからの声

TOP > 里親制度概要

里親制度概要

里親の種類


●養育里親
保護者のいない児童や保護者に監護させることが不適切と認められる児童(要保護児童)を養育する里親 

●専門里親
・保護児童のうち、養育に関し特に支援が必要な児童を養育する里親
・児童虐待等の行為により心身に有害な影響を受けた児童
・非行のある又は非行に結びつくおそれのある行動をする児童
・身体障害、知的障害又は精神障害がある児童 

●養子縁組里親
養子縁組によって養親となることを希望する里親

●親族里親
次の要件に該当する要保護児童を養育する里親
・民法に定める扶養義務者(直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養する義務がある。)及びその配偶者であって、養育を希望する者。
・児童の両親その他当該児童を現に監護する者が死亡、行方不明、拘禁等の状態となったことにより、これらの者による養育が期待できないこと



一般社団法人 埼玉県里親会事務局(埼玉県中央児童相談所内)
埼玉県上尾市上尾村1242-1 電話:048-779-7200

Copyright © 一般社団法人 埼玉県里親会